arc:exists

Version 24.2.8965


arc:exists


arc:exists キーワードを使用して、指定したアイテムにアトリビュートの値があることをチェックします。arc:notnull キーワードは、arc:exists のシノニムです。

パラメータ

  • item:チェックするアイテム。指定されていない場合は、デフォルトのアイテムが使われます。
  • attr:チェックするアトリビュートの名前。
  • action:エクスプレッションがtrue と判断された場合に実行されるアクション。使用できる値は、break またはcontinue です。

アトリビュートの制御

None

ファイルのフィードの欠けているタイトルアトリビュートを定義します:

<arc:call op="fileListDir" output="out">
  <arc:exists attr="filename">
    <arc:set attr="title" value="[filename]"/>
    <arc:else>
      <arc:set attr="title" value="Unnamed File"/>
    </arc:else>
  </arc:exists>
  <arc:push title="[title]">
  [out.file:*] 
  </arc:push>
</arc:call> 

関連項目

  • arc:else:条件が充足されない場合に実行されるブロックを作成する。