JDBC Driver for Smaregi

Build 20.0.7787

TransactionDetails

取引情報:取引明細

Select

本製品 は Smaregi API を使用して、WHERE 句条件と選択されたカラムを処理します。LIKE(date およびdateTime データ型のカラムの場合)およびIN 演算子は、クライアント側で処理されます。 =、!=、

、>、<、>=、<=、AND、LIKE、ORDER BY 演算子は、サーバー側で処理されます。 例えば、次のクエリはサーバー側で処理されます。

NOTE: An error will occur if one or more of the following filtering conditions are not set in the request.

  • Transaction ID [TransactionHeadId] ID specification, From-To (From-To can be specified within 100,000).
  • TransactionDate Time [TransactionDateTime] From-To (Period is 31 days (not 1 month)).
  • Updated date and time [UpdDateTime] From-To (Period is 31 days (not 1 month)).

SELECT * FROM TransactionDetails WHERE TransactionDateTime => '2021/03/01' and TransactionDateTime <= '2021/03/31';

SELECT * FROM TransactionDetails WHERE TransactionHeadId >= 1 and TransactionHeadId <= 100000;

SELECT * FROM TransactionDetails WHERE UpdDateTime => '2021/03/01' and UpdDateTime <= '2021/03/31';
SupportEnhancedSQL をfalse に設定すると、クライアント側の実行をオフにできます。その場合、その他のカラムを参照する検索条件でエラーが発生します。

Columns

Name Type References Description
TransactionHeadId [KEY] Long

TransactionHeads.TransactionHeadId

取引ID : 取引毎に付与するID。【自動更新】自動採番
TransactionDateTime Datetime 取引日時 : 取引テーブルの取引日時。(取引テーブルを参照)【自動更新】自動採番
TransactionDetailId [KEY] Integer 取引明細ID : 取引毎の明細に付与するID。この項目を設定しない場合、取引毎に0から採番。設定する場合は0?999まで。(ver.2.10.0で追記)【自動更新】自動採番
ParentTransactionDetailId Integer 親取引明細ID : 紐付く親の取引明細がある場合、その取引明細IDを設定。※商品区分が、0(通常販売), 4(バンドル(親))の場合は設定できず、7(バンドル子), 8(バンドル値引)の時は、バンドル(親)の 取引明細IDを設定しなければならない。(ver.2.10.0で追記)
TransactionDetailDivision Integer 取引明細区分 : 取引明細を識別する区分。(1:通常、2:返品、3:部門売り)
ProductId Long 商品ID : 商品毎に付与するID。数字15桁以内。※商品情報が存在しない場合nullを設定。省略時null
ProductCode String 商品コード : 商品コード。(半角英数記号 20桁以内)※設定時、そのまま設定。※省略時、商品IDが設定されている場合、マスタから設定。以外はnull
ProductName String 商品名 : 商品名。(85文字以内)※設定時、そのまま設定。※省略時、商品IDが設定されている場合、マスタから設定。以外はnull
TaxDivision Integer 税区分 : 商品単価の税区分。(0:税込、1:税抜、2:非課税) ※設定時そのまま設定 ※省略時、商品IDが設定されている場合、マスタから設定。以外は0:税込
Price Decimal 商品単価 : 当時の商品単価。※設定時そのまま設定※省略時、商品IDが設定されている場合、マスタから設定。以外は0円
SalesPrice Decimal 販売単価 : 当時の販売価格。ターミナルで任意入力。単価を修正した場合に設定。デフォルトは商品単価。
UnitDiscountPrice Decimal 単品値引 : 販売単価の値引き金額を設定。単価割引率が設定された場合、その割合から値引き金額を設定。(切捨て)
UnitDiscountRate Decimal 単品割引 : 単品の割引率を設定。(単位:%)※設定された場合、単品値引は必須
UnitDiscountDivision Integer 単品値引き/割引区分 : 単品値引き/割引時に指定された区分を設定。※汎用マスタIDが設定される
Cost Decimal 原価 : 商品の原価。(半角数字 整数部分8桁、少数部5桁 (小数点含む最大14桁))※設定時そのまま設定※省略時、商品IDが設定されている場合、マスタから設定。以外は0円
Quantity Integer 数量 : 購入数。
UnitNonDiscountSum Decimal 値引き前計 : 販売価格×数量。
UnitDiscountSum Decimal 単価値引き計 : 単価値引き×数量。
UnitDiscountedSum Decimal 値引き後計 : 値引き前計 - 単価値引き計。
CostSum Decimal 原価計 : 原価×数量。
CategoryId Integer 部門ID : 商品に紐付く部門毎に付与するID。数字9桁以内。※部門情報が存在しない場合nullを設定。省略時、商品IDが設定されている場合、商品マスタから設定。以外はnull※商品IDが設定されている場合、商品情報の部門IDと一致しないとエラー
CategoryName String 部門名 : 商品に紐付く部門名。(85文字以内)※設定時、そのまま設定。※省略時、部門IDが設定されている場合、マスタから設定。以外はnull
DiscriminationNo String 識別番号 : 明細行を識別できる番号を追加。(半角英数記号 20桁以内)
SalesDivision Integer 売上区分 : 売上計上するか否かの区分。(0:売上対象、1:売上対象外)※省略時、商品IDが設定されている場合、商品マスタから設定。以外は0:売上対象を設定
ProductDivision Integer 商品区分 : ############################################
PointNotApplicable Integer ポイント対象 : ポイント対象にするか否かの設定(0:ポイント対象、1:ポイント対象外)※取置き登録時、マスタ情報を参照し設定します。(ver.3.1.0 追記)
TaxFreeDivision Integer 免税区分 : 免税区分の設定。商品マスタより自動で設定。(ver.2.1.0で追加)(0:対象外、1:一般品、2:消耗品)
TaxFreeCommodityPrice Decimal 免税対象額 : 免税対象額(ver.2.1.5で追加)
TaxFree Decimal 免税額 : 免税額(ver.2.1.5で追加)
ProductBundleGroupId Integer 商品バンドルグループID : 商品バンドル販売の明細の場合、商品バンドルグループのIDを設定。商品バンドルグループに存在するIDを指定しなければならない。この項目を設定する明細の商品区分は「4:バンドル(親)」でなければならない(ver.2.10.0で追加)
DiscountPriceProportional Decimal
DiscountPointProportional Decimal
DiscountCouponProportional Decimal クーポン割引を設定
TaxIncludeProportional Decimal 内税按分 : 内税を按分した金額を設定(ver.2.0.0で追加)端数処理は銀行丸め。誤差は最終行で調整
TaxExcludeProportional Decimal 外税按分 : 外税を按分した金額を設定端数処理は銀行丸め。誤差は最終行で調整
ProductBundleProportional Decimal
StaffDiscountProportional Decimal
BargainDiscountProportional Decimal
RoundingPriceProportional Decimal
InventoryReservationDivision Integer
GroupCode String グループコード : グループコード(ver.2.1.1で追加)※商品マスタのグループコードを参照 販売時のグループコードを返却
UpdDateTime Datetime 更新日時 : 取引履歴の更新日時。作成時/修正時に日付が設定されます。(ver.2.0.0で追加)
ProductStaffDiscountRate Integer
StaffRank String 社員ランクコード : 社員販売時のみ設定社員ランクのコードを設定
StaffRankName String 社員ランク名 : 社員販売時のみ設定社員ランクの名称を設定
StaffDiscountRate Decimal 社員販売割引率 : 社員販売時のみ設定社員販売の割引率
StaffDiscountDivision Integer 社員販売割引区分 : 社員販売時のみ設定1ビット目: 商品マスタの社員販売最大値引率を考慮(する or しない)2ビット目: セール価格と社員販売割引を掛け合わせて適用(する or しない)3ビット目: セール価格と社員販売価格を比較して安い方を適用(する or しない)4ビット目: セール価格と社員販売価格を比較して高い方を適用(する or しな
ApplyStaffDiscountRate Decimal 適用社員販売割引率 : い)セール販売時のみ設定適用した社員販売の割引率
ApplyStaffDiscountPrice Decimal 適用社員値引き額 : セール販売時のみ設定適用した社員販売の値引き額
BargainId Integer セールID : セール販売時のみ設定。適用したセールのID※セール商品ID(bargainProductId)の値が設定されます。(ver.3.1.0追記)
BargainName String セール名称 : セール販売時のみ設定適用したセールの名称
BargainDivision Integer セール区分 : セール販売時のみ設定1:割引 2:値引 3:価格指定
BargainValue Decimal セール値 : セール販売時のみ設定割引、値引、価格指定の値
ApplyBargainValue Decimal 適用セール値 : セール販売時のみ設定適用したセール販売の割引、値引き、価格指定の値
ApplyBargainDiscountPrice Decimal
TaxRate Decimal 適用税率 : 適用した税率(明細毎に税率変更可能な為)
StandardTaxRate Decimal 標準税率 : 標準税率(明細毎に税率変更可能な為)
ModifiedTaxRate Decimal 修正税率 : 修正した税率(明細毎に税率変更可能な為)
ReduceTaxId Integer
ReduceTaxName String
ReduceTaxRate String
Color String カラー : 販売時のカラー
Size String サイズ : 販売時のサイズ

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7787