Power BI Connector for UPS

Build 21.0.7930

はじめに

CData Power BI Connector for UPS はODBC ドライバーの上に構築されています。このセクションでは、コネクターのインストール方法、DSN の作成方法、およびPower BI からの接続方法について説明します。

コネクターのインストール

コネクタのインストール は、CData Power BI Connector for UPS をインストールする方法を説明します。

データソース名(DSN)の作成

DSN の作成 では、UPS の認証および接続を行う手順について説明します。

Power BI からの接続

データの取得 では、DSN に接続し、[データの取得]ウィンドウからUPS にクエリを作成する方法を示しています。

UPS バージョンサポート

本製品 はUPS の資格情報を使用してUPS 配送サービスと対話します。本製品 はマシンにローカルに保存されているデータを入力として使用して、ラベル作成、レート計算、追跡などのさまざまなタスクを実行します。特定のタスクが完了すると、履歴テーブルがローカルに入力され、後でクエリを実行できます。UPS 配送サービスへの認証については、「UPS への接続」を参照してください。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 21.0.7930