ADO.NET Provider for Amazon S3

Build 21.0.7930

TemporaryTokenDuration

一時トークンが持続する時間(秒単位)。

データ型

string

デフォルト値

"3600"

解説

一時トークンは、MFA 認証とロールベース認証の両方で使用されます。一時トークンは、やがてタイムアウトします。 そのときには、新しい一時トークンを取得する必要があります。MFA が使用されていない状況では、これは大したこと ではありません。一時トークンが期限切れになると、CData ADO.NET Provider for Amazon S3 は内部的に新しい一時トークンをリクエストします。

ただし、MFA が必要な接続の場合は、新しい一時トークンを取得するために新しいMFAToken を接続で指定 する必要があります。これは、ユーザーによる接続の更新が必要になるため、より煩わしい問題です。指定できる 最大値と最小値は、使用されている接続によって大きく異なります。

ロールベース認証の場合は、最小期間は900秒(15分)で、最大期間は3600秒(1時間)です。 ロールベース認証でMFA が使用されている場合でも、3600秒が依然として最大です。

MFA 認証自体では(IAM ユーザーまたはルートユーザーを使用)、最小値は900秒(15分)、 最大値は129600(36時間)です。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 21.0.7930