ADO.NET Provider for Twitter

Build 21.0.7930

Retweets

認証ユーザーのリツイートリストのクエリ。

ビュー固有の情報

Select

認証されたユーザーからのツイートが他のユーザーにリツイートされた場合、デフォルトでRetweets に表示されます。

Min_Id 疑似列とMax_Id 疑似列を使用すると、返すリツイートの範囲を絞り込んだり、最近のリツイートだけを返すことができます。ID 番号は、昇順でTwitter に作成されます。Min_Id を指定すると、指定したID より大きいID を持つ結果、つまり指定したツイートより後に作成されたツイートだけが返されます。Max_Id を設定すると、指定したID の作成日より前のツイートだけが返されます。これらの値は、負でない有効な数字でなければなりません。ただし、存在するID である必要はありません。

Columns

Name Type Description
ID [KEY] String ステータスアップデートまたはツイートのID。
IDLong Long ステータスアップデートまたはツイートのlong型のID。
Created_At Datetime ツイートが作成された時刻。
Text String ツイートのテキスト。
Lang String ツイートの作成に使用された言語コード。
Source String ツイートのソース。
Favorited Boolean このツイートがお気に入りに登録されているかどうかを示すboolean。
Favorite_Count Integer このツイートがお気に入りに登録されたおよその回数。
Retweeted Boolean このツイートがリツイートされているかどうかを示すboolean。
Retweet_Count Integer ツイートがリツイートされた回数。
Retweeted_Status_Id String このツイートによってリツイートされたツイートのID。現在のツイートがリツイートでない場合は、空。
Truncated Boolean このツイートが切り詰められているかどうかを示すboolean。
Filter_Level String このツイートをストリームできる、使用可能な最大値を示します。
Possibly_Sensitive String このフィールドは、ツイートにリンクが含まれる場合にのみ利用できます。このフィールドの意味はツイートの内容自体には関連しません。これは、ツイートに含まれるURL に、慎重に扱うべき内容と判定された内容またはメディアが含まれている可能性があることを示すインジケータです。
Withheld_Copyright Boolean この列が存在し、trueに設定されている場合は、DMCA違反の申し立てにより、この内容の公開が差し控えられたことを示します。
Withheld_Scope String この列が存在する場合は、差し控えられた内容がステータスとユーザーのどちらであるかを示します。
Withheld_In_Countries String この内容の差し控えが行われた国の国コード(大文字2文字)のリスト。
Contributors String 正式のツイート作成者の代わってツイートの作成に携わるユーザーを示すユーザーオブジェクト(通常は1つのみ)のXMLコレクション。
Coordinates_Coordinates String ツイートの地理座標です(経度、緯度の順)。
Coordinates_Type String 必要な場合の座標の種類。
Place_Full_Name String ツイート場所のフルネーム(市と州)。
Place_Country String ツイートが発信された国名。
Current_User_Retweet_Id String このツイートの認証ユーザー自身のリツイート(存在する場合)のツイートIDを示します。
Scopes String このツイートの意図する状況依存型配信を示す一連のキー / 値ペア。現在は、Twitter のプロモ製品で使用されています。
In_Reply_To_Status_Id String このツイートが別のツイートへの応答である場合に、元のステータスのIDを表します。
User_Id String ツイートを行ったユーザーのID。これをWHERE 句で使用すると、認証ユーザー以外の特定のユーザーのリツイートを取得できます。
User_Name String ツイートを行ったユーザーの名前。
User_Screen_Name String ツイートを行ったユーザーの画面名。
User_Location String ツイートを行ったユーザーの場所。
User_Profile_URL String ツイートを行ったユーザーのURL。
User_Profile_Image_Url String ツイートを作成したユーザーのプロフィール画像のURL。
User_Mentions String ツイート内の他のユーザーの@ツイート。XML集計として返されます。
URLs String ツイート内のURL。XML集計として返されます。
Hashtags String ツイート内のハッシュタグ。XML集計として返されます。

Pseudo-Columns

SELECT ステートメントのWHERE 句では、疑似列フィールドを使用して、データソースから返されるタプルを詳細に制御することができます。

Name Type Description
NextPageToken String 結果の次のページを取得するための識別子。元の要求でエラーが発生した場合にのみ指定してください。NextPageToken を使用する場合は、元の要求で指定されていたすべての条件を引き続き指定してください。
Min_ID String 受け取る結果に対応するID の最小値を指定します。ID 番号は昇順で格納されるため、この値を指定すると、指定されたID 以降の作成日のリツイートだけが返されます。Min_Id は有効な数値でなければなりませんが、有効なリツイートID である必要はありません。
Max_ID String 受け取る結果に対応するID の最大値を指定します。ID 番号は昇順で格納されるため、この値を指定すると、指定されたID 以前の作成日のリツイートだけが返されます。Max_Id は有効な数値でなければなりませんが、有効なリツイートID である必要はありません。
Include_Entities String 応答にURL、ハッシュタグ、ユーザーの@ツイートなどのエンティティを含めるかどうかを示すboolean。

使用できる値は次のとおりです。true, false

デフォルト値はfalseです。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 21.0.7930