JDBC Driver for Twitter

Build 20.0.7654

Lists

設定されたcriteria をベースにしたTwitter リスト情報のクエリ。

特定の情報の表示

Lists からTwitter リストに関する情報を取得できます。デフォルトでは、認証ユーザーが保存しているリストが表示されます。疑似列や標準列を使用して、リストをさまざまな方法で返すことができます。

要求のWHERE 句にSubscriber_Id またはSubscriber_Screen_Name を指定すると、指定したTwitter ユーザーが保存しているリストを返すことができます。これらの値を指定する場合、他の疑似列は使用できません。

要求のWHERE 句にMember_Id またはMember_Screen_Name を指定すると、指定したTwitter ユーザーが追加されているリストを返すことができます。これらの値を指定する場合、他の疑似列は使用できません。

Slug とOwner_User_Id の両方またはOwner_Screen_Name だけを指定して、特定のリストを1つ返すことができます。これは、リストのID を指定する方法の代わりに使用でき、結果を1つだけ返します。

Columns

Name Type Description
ID [KEY] String リストのID。
Name String リストの名前。
Full_Name String リストの完全名。
Slug String リストのSlugまたは名前。
Description String リストの説明。
Subscriber_Count Integer リストを保存しているユーザーの数。
Member_Count Integer リストに追加されているユーザーの数。
Created_At Datetime リストの作成時刻。
Following Boolean 認証ユーザーがリストをフォローしているかどうかを示すboolean。
Mode String リストが設定されているモード。
Owner_Id String リストオーナーのユーザーID。
Owner_Name String リストオーナーの名前。
Owner_Screen_Name String リストオーナーの画面名。

Pseudo-Columns

SELECT ステートメントのWHERE 句では、疑似列フィールドを使用して、データソースから返されるタプルを詳細に制御することができます。

Name Type Description
NextPageToken String 結果の次のページを取得するための識別子。元の要求でエラーが発生した場合にのみ指定してください。NextPageToken を使用する場合は、元の要求で指定されていたすべての条件を引き続き指定してください。
Subscriber_Id String 指定されたUser_Idが保存しているリストの取得に使用されます。
Subscriber_Screen_Name String 指定されたUser_Screen_Nameが保存しているリストの取得に使用されます。
Member_Id String 指定されたUser_Idが追加されているリストの取得に使用されます。
Member_Screen_Name String 指定されたUser_Screen_Nameが追加されているリストの取得に使用されます。
Owner_User_Id String リストを指定するもう1つの方法です。これをSlug とともに使用すると、List_Id なしでリストを指定できます。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7654