JDBC Driver for Twitter

Build 20.0.7654

Favorites

認証ユーザーのお気に入りツイートのリストの作成、削除、およびクエリとユーザーが新しいツイートのお気に入り登録や既存のお気に入り登録を外すことの許可。

テーブル固有の情報

Favorites から認証ユーザーのお気に入りを表示できます。

Select

Min_Id 疑似列とMax_Id 疑似列を使用すると、返すツイートの範囲を絞り込んだり、最近のツイートだけを返すことができます。また、Include_Entities 疑似列を指定することもできます。これをfalse に設定すると、応答のサイズを縮小することができます。

Insert

ツイートのID を指定して挿入を実行することで、新しいツイートをお気に入りに登録することができます。

Update

UPDATE 操作は、このテーブルでは使用できません。

Delete

お気に入りから削除するツイートのID を指定してDELETE 操作を実行すると、そのお気に入りを削除することができます。

Columns

Name Type ReadOnly Description
ID [KEY] String False

ステータスアップデートまたはツイートのID。既存のツイートをリツイートするために挿入する場合は、この値を設定してください。

IDLong Long False

ステータスアップデートまたはツイートのlong型のID。

Created_At Datetime True

ツイートが作成された時刻。

Text String False

ツイートのテキスト。

Source String True

ツイートのソース。

Favorited Boolean True

このツイートがお気に入りに登録されているかどうかを示すboolean。

Retweet_Count Integer True

ツイートがリツイートされた回数。

From_User_Id String True

ツイートを行ったユーザーのID。

From_User String True

ツイートを行ったユーザーの画面名。

From_User_Name String True

ツイートを行ったユーザーの名前。

From_User_Lang String True

ツイート元ユーザーが使用している言語コード。

From_User_Profile_URL String True

ツイートを行ったユーザーのURL。

From_User_Profile_Image_URL String True

ツイート元ユーザーのプロフィール画像のURL。

From_User_Location String True

ユーザーの場所。

To_User_Id String True

ツイートの送信先ユーザーのID。

To_User_Screen_Name String True

ツイートの送信先ユーザーの画面名。

User_Mentions String True

ツイート内の他のユーザーの@ツイート。XML集計として返されます。

URLs String True

ツイート内のURL。XML集計として返されます。

Hashtags String True

ツイート内のハッシュタグ。XML集計として返されます。

Pseudo-Columns

SELECT ステートメントのWHERE 句では、疑似列フィールドを使用して、データソースから返されるタプルを詳細に制御することができます。

Name Type Description
NextPageToken String

結果の次のページを取得するための識別子。元の要求でエラーが発生した場合にのみ指定してください。NextPageToken を使用する場合は、元の要求で指定されていたすべての条件を引き続き指定してください。

Min_ID String

受け取る結果に対応するID の最小値を指定します。ID 番号は昇順で格納されるため、この値を指定すると、指定されたID 以降の作成日のツイートだけが返されます。Min_Id は有効な数値でなければなりませんが、有効なツイートID である必要はありません。

Max_ID String

受け取る結果に対応するID の最大値を指定します。ID 番号は昇順で格納されるため、この値を指定すると、指定されたID 以前の作成日のツイートだけが返されます。Max_Id は有効な数値でなければなりませんが、有効なツイートID である必要はありません。

Include_Entities String

応答にURL、ハッシュタグ、ユーザーの@ツイートなどのエンティティを含めるかどうかを示すboolean。

使用できる値は次のとおりです。true, false

デフォルト値はfalseです。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7654