Power BI Connector for SharePoint

Build 21.0.8136

Azure サービスプリンシパル認証の使用

Azure サービスプリンシパルとしての認証は、OAuth クライアントクレデンシャルフローを介して処理され、直接のユーザー認証は行われません。 代わりに、クレデンシャルはアプリ自体のためだけに作成されます。アプリで実行されるすべてのタスクは、デフォルトユーザーコンテキストなしで実行されます。 リソースへのアプリケーションのアクセスは、割り当てられたロールの権限によって制御されます。

カスタムクレデンシャル

SharePoint データソースに接続する前に、OAuth プロパティ値を取得するためにOAuth アプリを登録する必要があります。 OAuth プロパティを設定する方法については、カスタムクレデンシャル で確認できます。

カスタムOAuth アプリの作成

手順については、カスタムOAuth アプリの作成 を参照してください。

Copyright (c) 2022 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 21.0.8136