JDBC Driver for Salesforce

Build 20.0.7655

UploadAttachment

添付ファイルをアップロードし、Salesforce のエンティティに関連付けます。

Input

Name Type Description
ObjectId# String アップロードしたドキュメントを関連付ける先のオブジェクトのID。
FullPath# String アップロードするドキュメントへの完全パス。Base64Data を指定しない場合は、この入力は必須です。シングルオブジェクトにFullPath またはFullPath/FolderPath のいずれかを指定します。両方は指定しません。
Base64Data# String ファイルの完全なコンテンツとして使用されるデータの文字列。これはBase-64 エンコードでなければなりません。FullPath を指定しない場合は必須です。
FileName# String 添付ファイルに付ける名前。何も指定しない場合は、FullPath に指定したファイル名が使用されます。Base64Data を指定する場合は必須です。
FolderPath# String 指定したフォルダ内のすべてのファイルをバッチでアップロードする際に使用します。シングルオブジェクトにFolderPath またはFullPath のいずれかを指定します。両方は指定しません。
LightningMode String デフォルトはfalse です。'True' に設定すると、ファイルは'Salesforce Files' としてアップロードされます。これがtrue に設定されている場合は、'FullPath' を指定する必要があります。

Result Set Columns

Name Type Description
Id String アップロードされた添付ファイルのID。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7655