JDBC Driver for PCA Accounting

Build 20.0.7654

Kmk

勘定科目マスター : Kmk

Columns

Name Type ReadOnly Description
Id [KEY] Int False

科目ID 数値 4バイト整数 1以上のユニークな値 / 作成時以外は必須

KmkAttributeLinkNumber Int False

科目属性連結番号 数値 4バイト整数 1以上の値 /

Code String False

勘定科目コード 文字列 半角英数10桁 / ユニーク 修正時は変更できません

Deletable String True

削除可能フラグ 文字列 false: 削除不可能 true: 削除可能 / 作成時はtrueが自動設定されます 修正・削除時は、検索時に取得した値をそのまま設定してください

Name String False

勘定科目名 文字列 全角7文字/半角14文字 /

FormalName String False

勘定科目正式名 文字列 全角14文字/半角28文字 /

Kana String True

カナ索引 文字列 半角5文字 /

DrCrMode String True

貸借区分 数値/文字列 1: Dr: 借方 (初期値) 2: Cr: 貸方 /

DrTaxClassId Int False

借方税区分ID 数値 4バイト整数 1以上の値 /

CrTaxClassId String False

貸方税区分ID / 属性・値の設定範囲は借方税区分IDと同様です

ConnectionKmkId Int True

関連科目ID 数値 4バイト整数 /

HojoCount Int True

補助件数 数値 4バイト整数 / 作成・修正時は無視されます 検索時に取得する要素です データベースに登録される情報ではありません

DisplayMode String True

表示区分 文字列 false: 非表示 true: 表示 (初期値) /

TaxCalcMode String True

消費税自動計算 数値/文字列 0: NotCalc: 税計算しない 1: Inside: 内税自動計算 2: Outside: 外税自動計算 9: NoneSpecified: 指定なし (初期値) /

TaxRoundMode String True

消費税端数処理 数値/文字列 0: RoundDown: 切り捨て 1: RoundUp: 切り上げ 2: RoundOff: 四捨五入 9: NoneSpecified: 指定なし(初期値) /

Reserve1 Int True

予備1 数値 4バイト整数 任意の数字 (int型) /

Reserve2 String True

予備2 / 属性・値の設定範囲は予備1と同様です

Reserve3 String True

予備3 / 属性・値の設定範囲は予備1と同様です

UpdateTime Datetime True

更新日付時間 日付時間 / 修正・削除時は、検索時に取得した値をそのまま設定してください

KmkLockType String True

科目権限ロック 数値/文字列 0: None: ロックなし 1: Input: マスター・仕訳入力ロック 2: Reference: 参照ロック / 作成・修正時は無視されます

Pseudo-Columns

SELECT ステートメントのWHERE 句では、疑似カラムフィールドを使用して、データソースから返されるタプルを詳細に制御することができます。

Name Type Description
BEVersion String

/ エンティティバージョン 整数 100 を渡してください DXシリーズ Rev1.00〜:100

IdList String

/ 勘定科目ID一覧(複数指定) 子要素として勘定科目ID

Id
をセットしてください

ExistHojo String

/ 補助科目の有無 文字列 false: 補助科目がない true: 補助科目がある

UseMode String

/ 使用区分(製造原価を使用しない場合はtrue、製造原価だけfalse) 文字列 false: 使用しない true: 使用する

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7654