Tableau Connector for Google Spanner

Build 21.0.7930

カスタムOAuth アプリの作成

アプリケーションを登録

OAuth のユーザー同意フローでは、認証ユーザーがブラウザを使ってGoogle とやりとりする必要があります。これを容易にするため、connector はすでにOAuth アプリケーションとして登録されていますが、アプリケーションやオーガニゼーションに固有の値を設定する必要があります。また、ユーザーがログインして権限を与えるときには、CData アプリ情報の代わりに自分の情報を表示することもできます。

  1. Google API コンソールにログインします。
  2. [プロジェクトの作成]をクリック、または既存のプロジェクトを選択します。
  3. メインメニューから[API Manager]を開き、[認証情報]->[認証情報を作成]->[OAuth クライアントID]をクリックします。
  4. デスクトップアプリケーションから接続する場合は、[その他]を選択します。

    ウェブアプリケーションから接続する場合は、[ウェブアプリケーション]を選択します。[承認済みのリダイレクトURI]ボックスに信頼されたリダイレクトURL として利用するURL(ユーザーはこのURL にアプリケーションへのアクセスを許可されたことを証明するトークンを持って戻る)を入力します。

  5. [作成]をクリックします。OAuthClientId およびOAuthClientSecret が表示されます。
  6. [ライブラリ]->[Spanner API]->[有効にする]をクリックします。

カスタムOAuth アプリを作成するタイミング

カスタムOAuth アプリの作成は、connector がすでにGoogle Spanner に登録されていて埋め込みクレデンシャルで接続できるため任意です。

カスタムOAuth アプリを作成して、ユーザーがGoogle Spanner OAuth エンドポイントにログインしてconnector にアクセス権を与えるときに表示される情報を変更することもできます。

次の手順に従って、カスタムOAuth アプリを作成し、特定のOAuth 認証フローで接続プロパティを取得します。

カスタムOAuth アプリの作成:デスクトップ

Google Spanner アプリをhttps://console.cloud.google.com/apis/credentials に登録し、次の接続プロパティを取得します。

  • OAuthClientId
  • OAuthClientSecret

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 21.0.7930