CData Python Connector for Google Spanner

Build 21.0.7930

SELECT INTO ステートメント

SELECT INTO ステートメントを使って、書式付きデータをファイルにエクスポートできます。

SQL クエリを使ったデータのエクスポート

次のクエリは、comma-separated values(CSV)ファイルフォーマットにデータをエクスポートします。

SELECT Name, TotalDue INTO [csv://[CData].[GoogleSpanner].Customer.txt] FROM [[CData].[GoogleSpanner].Customer] WHERE CustomerId = '12345'
ファイルURI で他のフォーマットを指定できます。利用可能な区切り文字はタブ、セミコロン、カンマです。デフォルトはカンマです。次の例は、tab-separated values(TSV)にエクスポートします。
SELECT Name, TotalDue INTO [csv://[CData].[GoogleSpanner].Customer.txt;delimiter=tab] FROM [[CData].[GoogleSpanner].Customer] WHERE CustomerId = '12345'
URI で他のファイルフォーマットを指定できます。以下の例は、tab-separated values(TSV)にエクスポートします。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 21.0.7930