ODBC Driver for Workday

Build 22.0.8397

メタデータ検出

このセクションでは、リンクサーバーを使用したメタデータ検出の方法について説明します。情報スキーマクエリまたはSQL Server Management Studio ナビゲーションのいずれかを使用して実行できます。

情報スキーマクエリ

情報スキーマはSQL Server が提供するメタデータを取得するための手法のひとつです。このスキーマを参照することで、リンクサーバーにあるテーブルやカラムなどのリストを含むSQL Server のメタデータを表示することができます。INFORMATION_SCHEMA は、SQL クエリで使用されるスキーマ名です。

以下に情報スキーマクエリの例を示します。

Table Query

このクエリはリンクサーバーで使用されているテーブルのリストを返します。
SELECT * FROM [Linked Server Name].[CData Workday Sys].[INFORMATION_SCHEMA].[tables] 

Columns Query

このクエリはリンクサーバーのカラム / フィールドに関するメタデータ情報を返します。
SELECT * FROM [Linked Server Name].[CData Workday Sys].[INFORMATION_SCHEMA].[columns] 

SSMS ナビゲーション

SQL Server Management Studio のオブジェクトエクスプローラーを使用してリンクサーバーのメタデータ情報を表示することもできます。リンクサーバーで利用できるテーブルを表示するには、オブジェクトエクスプローラーを開き[サーバーオブジェクト]->[リンクサーバー]->[リンクサーバー名]->[カタログ]->[カタログ名]->[テーブル]を表示します。

Copyright (c) 2022 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 22.0.8397