JDBC Driver for CockroachDB

Build 22.0.8397

高度な機能

このセクションでは、CockroachDB 本製品 の高度な機能を厳選して説明します。

SSL の設定

SSL の設定 を使用して、本製品 が証明書のネゴシエーションをどのように扱うかを調整します。さまざまな証明書形式を選択できます。 詳しくは、接続文字列オプションにあるSSLServerCert プロパティを参照してください。

ファイアウォールとプロキシ

Windows プロキシを含むファイアウォールとプロキシ に合致するよう本製品 を設定します。トンネル接続を設定することもできます。

JDBC リモーティング

JDBC リモーティング を設定して、リモートマシンから本製品 に接続します。CLIによるリモーティングと設定ファイルによるリモーティングのどちらかを選択することができます。

ログ

CData ログを調整するために使用可能な設定の概要については、ログ を参照してください。基本的なロギングでは、 次の2つの接続プロパティを設定するだけです。LogModules 接続プロパティを使用してログに記録する情報のサブセットを選択できる、 より洗練されたロギングをサポートする多数の機能があります。

Copyright (c) 2022 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 22.0.8397