ODBC Driver for Splunk

Build 23.0.8791

ストアドプロシージャ

ストアドプロシージャはファンクションライクなインターフェースで、Splunk の単純なSELECT/INSERT/UPDATE/DELETE 処理にとどまらず本製品 の機能を拡張します。

ストアドプロシージャは、パラメータのリストを受け取り、目的の機能を実行し、プロシージャが成功したか失敗したかを示すとともにSplunk から関連するレスポンスデータを返します。

CData ODBC Driver for Splunk ストアドプロシージャ

Name Description
CreateHTTPEvent The HTTP Event Collector (HEC) lets you send data and application events to a Splunk deployment over the HTTP and Secure HTTP (HTTPS) protocols.
CreateIndex Create a data index.
CreateSavedSearch Create a saved search.
CreateSchema Creates a schema file for the specified table or view.
DeleteIndex Delete a data index.
UpdateIndex Update a data index.
UpdateSavedSearch Update a saved search.

Copyright (c) 2024 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 23.0.8791