BizTalk Adapter for Slack

Build 20.0.7654

接続の確立

BizTalkでSlack データにアクセスするには、アダプターを構成してから接続を構成する必要があります。

Slack アダプターの構成

アダプターは、受信場所または送信ポートのプロパティで設定できます。[種類]メニューでアダプターを選択し、[構成]をクリックします。表示される[トランスポートのプロパティ]ダイアログで、受信または送信プロパティを指定できます。

受信場所および送信ポートのアダプターの構成方法のガイドについては、アダプター構成 を参照してください。

接続の構成

アダプターを構成したら、接続プロパティを構成する必要があります。[トランスポートのプロパティ]ダイアログで、[接続文字列]ボックスのボタンをクリックします。表示されるダイアログで接続プロパティを設定できます。

Slack はOAuth 認証標準を利用しています。OAuth を使って認証するには、アプリケーションを作成してOAuthClientIdOAuthClientSecret、およびCallbackURL 接続プロパティを取得しなければなりません。 認証方法については、 Slack への接続 を参照してください。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7654