Cmdlets for Elasticsearch

Build 20.0.7654

FlattenObjects Parameter (Connect-Elasticsearch Cmdlet)

フラット化されたオブジェクトとしてカラムを表示するか、オブジェクトプロパティをJSON 文字列として返すか。

Syntax

Connect-Elasticsearch -FlattenObjects bool

Remarks

デフォルトで、配列にネストされたオブジェクトはJSON 文字列として返されます。FlattenObjects がtrue に設定されている場合、オブジェクトプロパティはそれぞれのカラムにフラット化されます。 プロパティ名は、カラム名を作り出すためにピリオド付きのオブジェクト名にコンカテネートされます。

例えば、次のネストされたオブジェクトをコネクションタイムでフラット化できます:

"manager": {
  "name": "Alice White",
  "age": 30
}
FlattenObjects がtrue に設定されている場合、オブジェクトは次のテーブルのようにフラット化されます:

カラム名カラム値
manager.nameAlice White
manager.age30

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7654