JDBC Driver for Oracle Eloqua

Build 21.0.8137

EmailFolder

E メールフォルダを取得します。

テーブル固有の情報

Select

datetime 型のカラムのフィルタリングでは次の制限があります。"=" 演算子は、WHERE 句内のdatetime カラムで使用できません。ただし、"<"、">"、">="、および"<=" 演算子は、datetime カラムのフィルタに使用できます。

また、UpdateAt カラムでは'>'演算子でのフィルタリングのみをサポートしています。

Oracle Eloqua はまた、複数の条件でサポートが制限されています。多くのテーブルでは、フィルタ間のAND 条件をサポートしません。AND が含まれている場合、サーバーは結果を返さないか、エラーをスローします。

Columns

Name Type Description
ID [KEY] Long フォルダの一意の識別子。
Name String フォルダの名前。
IsSystem Boolean システム生成フォルダを識別します。
Description String フォルダの説明。
Permissions String フォルダの権限。
CreatedAt Datetime フォルダが作成された日付。
CreatedBy String フォルダを作成したユーザーのId。
AccessedAt Datetime フォルダがアクセスされた日付。
CurrentStatus String フォルダの現在のステータス。
UpdatedAt Datetime フォルダの最終更新日。
UpdatedBy String フォルダを最後に更新したユーザーのId。

Pseudo-Columns

SELECT ステートメントのWHERE 句では、疑似列フィールドを使用して、データソースから返されるタプルを詳細に制御することができます。

Name Type Description
Depth String Eloqua から要求された情報の深度。

Copyright (c) 2022 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 21.0.8137