CData Python Connector for Gmail

Build 20.0.7745

データモデル

CData Python Connector for Gmail は、Gmail エンティティをリレーショナルテーブルおよびストアドプロシージャにモデル化します。 このセクションでは、API の制限および要件について説明します。既定の SupportEnhancedSQL 機能を使って、これらの制限の大半を回避できます。

Gmail REST データモデル

Gmail REST データモデル describes the schemas available to connect to Gmail REST accounts. You can use tables to work with live Gmail data. You can use stored procedures provided by CData Python Connector for Gmail to automate working with Gmail data.

Gmail IMAP データモデル

Gmail IMAP データモデル describes the schemas available to connect to Gmail IMAP accounts. You can use tables to work with live Gmail data. You can use stored procedures provided by CData Python Connector for Gmail to automate working with Gmail data.

ストアドプロシージャ

ストアドプロシージャはデータソースのファンクションライクなインターフェースです。これらを使用して、データソース内の情報を検索、更新、および変更できます。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7745