Cmdlets for Couchbase

Build 21.0.7930

FlavorSeparator Parameter (Connect-Couchbase Cmdlet)

フレーバーを示すために使用する記号。

Syntax

Connect-Couchbase -FlavorSeparator string

Data Type

cstr

Default Value

"."

Remarks

本製品 がDocType かInfer &rpTypeDetectionScheme のいずれかを使用してフレーバーテーブルを検出すると、基底のバケット名、この区切り文字、およびバケットのプライマリフレーバーの値をコンカテネートしてフレーバーテーブルに名前を付けます。

例えば、本製品 が"beer-sample" バケットで"docType = 'beer'" というフレーバーを検出すると、"beer" doctype を持つ"beer-sample" 内のドキュメントのみを含む"beer-sample.beer" テーブルが生成されます。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 21.0.7930