JDBC Driver for Twilio

Build 23.0.8771

ライセンス

自動インストール

Windows の場合、インストーラーは自動的にライセンスをインストールします。インストールに失敗した場合、またはオフラインのコンピュータにライセンスをインストールする必要がある場合は、代わりに手動でインストールできます。

手動インストール

Mac / Unix の場合、ライセンスをコマンドラインからcdata.jdbc.twilio.jar を通じてインストールする必要があります。手動インストールを行う場合は、以下のコマンドを実行します。

java -jar cdata.jdbc.twilio.jar --license
cdata.jdbc.twilio.lic が作成されます。これは.jar ファイルの隣、もしくはユーザーのホームディレクトリ下のcdata ディレクトリに配置する必要があります。

必要に応じて、Windows で手動インストールが必要になる場合があります。その場合の手順は同じです。

Copyright (c) 2024 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 23.0.8771