dbCall

Version 21.0.8222


dbCall

Version 21.0.8222


データベースでストアドプロシージャを実行します。

必要なパラメータ

  • driver:Java 版ではJDBC ドラーバーのクラス名、.NET 版ではADO.NET プロバイダー名。
  • conn:接続文字列、もしくはデータベースURL。
  • sp:ストアドプロシージャの名前。

オプションのパラメータ

  • commandtimeout:CommandTimeout, in seconds, for the operation to complete.ゼロ(0)はタイムアウトなしを意味します。This attribute defaults to 60.デフォルト値は60です。
  • paramname#:The parameter names.
  • paramvalue#:The parameter values.
  • paramtype#:The parameter types.
  • fromrow:開始からスキップする行数。デフォルト値は0です。
  • maxrows:データベースから返される行の最大数。-1 を設定すると、すべての結果が得られます。デフォルト値は-1です。

Output Attributes

  • *:ストアドプロシージャによってアウトプットは変わります。