arc:break

Version 21.0.8222


arc:break

Version 21.0.8222


arc:break キーワードは、arc:call もしくはarc:enum の反復を終了するために使われます。他のArcScript キーワードのスコープ外で使われた場合には、スクリプト全体を終了するために使うこともできます。

パラメータ

None

アトリビュートの制御

None

arc:enum を終了する。次の例では、foo アイテムの最初の2つのアトリビュートをリストします:

<arc:set attr="foo.attr1" value="value1"/>
<arc:set attr="foo.attr2" value="value2"/>
<arc:set attr="foo.attr3" value="value3"/>

<arc:enum item="foo">
[_index]: [_attr] は値[_value] を持ちます。 
<arc:equals attr="_index" value="2"> 
<arc:break/>
</arc:equals>
</arc:enum>

関連項目 ——–

  • arc:continue:次のアイテムに続く。
  • arc:enum:アイテムの値、リスト、レンジ、もしくは複数の値を持つアトリビュートをループする。
  • arc:call:オペレーションにより返されたアイテムをループする。