サーバー設定

Version 21.0.8222


サーバー設定


ArcESB is available in both a Windows and Java edition. The Java edition provides cross-platform support including Unix and Mac.どちらのエディションにもWeb サーバーが組み込まれていますが、それぞれのプラットフォームの他のWeb サーバーにデプロイすることもできます。

System Requirements

Your machine must meet the minimum system requirements listed below to run ArcESB.

Windows

  • Windows 10/Windows Server 2016 以降。
  • .NET Framework 4.5 以降。
  • 1 GB 推奨(転送量が多い場合は2+ GB 推奨)。
  • トランスミッションログ、および受信したファイルの書き込みのための適切なディスクの空き容量。HDD ドライブの使用は、少量の転送以外の場合は非推奨です。

Note:ArcESB は古いバージョンのWindows でも恐らく動作しますが、サポート期間が終了したWindows オペレーティングシステムではすべての機能が使用できない可能性があります。

Unix/Mac

  • Java 8 以上。Java 11 以上推奨。
  • 1 GB 推奨(転送量が多い場合は2+ GB 推奨)。
  • トランスミッションログ、および受信したファイルの書き込みのための適切なディスクの空き容量。HDD ドライブの使用は、少量の転送以外の場合は非推奨です。

Internet Connection

もし、アプリケーションが外部システムと接続する必要がある場合には、次のリソースが必要となります:

  • 安定したインターネット接続。
  • システム実行アプリケーションの外部IP アドレス。
  • 外部システムと通信するためのファイアウォール/プロキシアクセス。

Supported Web Browsers

The ArcESB web UI is accessed through a web browser. ArcESB supports the following browsers:

  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • Safari
  • Microsoft Edge

Other browsers might not support all ArcESB features. As a result, CData strongly recommends using a browser from the list above.