arc:finally

Version 20.0.7396


arc:finally

Version 20.0.7396


arc:finally キーワードは、コントロールが、arc:callarc:tryarc:render、またはarc:script 構文を離れた後にスクリプトのセクションを実行するのに使われます。これは、生成されたドキュメントのフォーマットをきれいにするのに便利です。

パラメータ

None

アトリビュートの制御

None

arc:finally ブロックは、ハンドルされていない例外が発生した場合に実行されます。これによりタグが閉じていることが確認できます:

<table>
<arc:call op="listCustomers" out="customer">
  <arc:first>
    <thead>
        <arc:enum item="customer">
          <td>[_attr]</td>
        </arc:enum>
    </thead>
  </arc:first>
  <tr>
      <arc:enum item="customer">
        <td>[_value]</td>
      </arc:enum>
  </tr>
  <arc:finally>
  </table> <!-- ensure tags are still closed -->
  </arc:finally>
</arc:call>

関連項目

  • arc:try:例外をキャッチするスコープの定義。
  • arc:call:オペレーションにより返されたアイテムをループする。
  • arc:render:ArcScript テンプレートをベースにしたドキュメントの作成。
  • arc:script:スクリプトブロックの作成。