サーバー管理


サーバー管理


CData Sync はWindows マシン上で実行可能なASP.NET Web アプリケーションとして、またはクロスプラットフォームのJava Web アプリケーションとして利用できます。どちらのエディションにもWeb サーバーが組み込まれていますが、それぞれのプラットフォームの他のWeb サーバーにデプロイすることもできます。両エディションのシステム要件を以下に示します。

組み込みWeb サーバーの設定方法やIIS でCData Sync を実行する方法についての詳細は、Windows 版 を参照してください。

さまざまなJava Servlet コンテナで実行するようにCData Sync を設定する方法についての詳細は、Java 版 を参照してください。

Windows 版のシステム要件

  • Windows 10/Windows Server 2016 以降。
  • .NET Framework 4.5 以降。
  • 1 GB RAM 推奨(大量のトラフィックが発生する場合は2+ GB 推奨)。
  • ジョブロギングに十分な空きディスク容量。

Note:Windows の古いバージョンを使う場合には、アプリケーションをIIS にホストしなければなりません。

Java 版のシステム要件

  • Java 8 以降。Java 11 以降推奨。
  • 1 GB RAM 推奨(大量のトラフィックが発生する場合は2+ GB 推奨)。
  • ジョブロギングに十分な空きディスク容量。