通知


通知


ジョブの実行が完了したらE メールで通知するようにCData Sync を構成できます。E メール通知には、各クエリのステータスを含むジョブ全体の実行に関する情報が含まれます。

SMTP サーバー接続の設定

[設定] ページで、[通知] タブを選択し、次のプロパティを設定して通知を送信するSMTP Mail サーバーを設定できます。

  • From - From フィールドに表示するE メールアドレス。
  • SMTP Server - SMTP メールサーバー名。
  • User Name - SMTP サーバーへの認証に使われるユーザー名。
  • User Password - SMTP サーバーへの認証に使われるパスワード。
  • SMTP Port - SMTP サーバーに接続するポート。
  • SSL Start Mode - オプションはSTARTTLS (Explicit SSL)、TLS/SSL (Implicit SSL) またはNone (No SSL) です。

ジョブの通知を有効にする

ジョブのE メール通知を設定するには、ジョブの[通知] タブを選択して[結果をE メールで送信] オプションを選択し、次のプロパティを設定します。

  • To - E メール通知の宛先。
  • 件名 - E メール通知の件名。
  • エラー発生時のみE メールを送信 - E メール通知は、ジョブでエラーが発生した場合のみ送信されます。チェックをOFF にすると、各ジョブの実行後に通知が送信されます。