Microsoft Access


Microsoft Access


Access データベースに接続するには、次のプロパティを設定します。

接続プロパティ

  • Data Source: Access データベースへのパス。 Sync はデータベースへの読み取り/書き込み権限が必要です。
  • Provider: OLEDB プロバイダー。MS Office 2007 以上では、Microsoft.ACE.OLEDB.12.0 を使用します。

Windows 版

同期先としてAccess に接続するには、Microsoft Access データベースエンジンが必要です。ここからダウンロードできます: https://www.microsoft.com/en-US/download/details.aspx?id=13255

正しいビット数のドライバーをダウンロードしてください。64ビットMS Office は64ビットドライバーでのみ動作します。32ビットMS Office を使用している場合は、IIS でSync をホストし、32ビットアプリケーションを有効にする必要があります。 これは、アプリケーションプールの”詳細設定” で設定できます。IIS でDataSync をホストする方法の詳細については、Configuring in IIS を参照してください。