CData JDBC Driver for Garoon 2019J - Online Help

UserPresence

CData JDBC Driver for Garoon 2019J - Build 19.0.7404

Query, modify regarding presence users.

Select

本製品 は Garoon API を使用して、以下のカラムと演算子で構築されたWHERE 句条件を処理します。その他のフィルタはクライアント側で本製品 内部で処理されます。

  • Id = 演算子をサポートします。
  • コード = 演算子をサポートします。
例えば、次のクエリはサーバー側で処理されます。
SELECT * FROM UserPresence Where Id=24 
SELECT * FROM UserPresence Where Code='admin'
SupportEnhancedSQL をfalse に設定すると、クライアント側の実行をオフにできます。その場合、その他のカラムを参照する検索条件でエラーが発生します。

Update

ReadOnly がfalse のカラムを更新できます。

UPDATE UserPresence SET StatusCode='attend', Notes='Sample note' WHERE Id=2

Columns

Name Type ReadOnly Description
Id [KEY] Int True

Garoon user ID

Name String True

Garoon user display name

Code String True

Garoon user login name

UpdatedAt Datetime True

Update time of presence information.The format is ISO8601 UTC time zone.

Notes String False

Memo.

StatusCode String False

Status code of presence information

StatusName String True

Status name of presence information.

 
 
Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 19.0.7404.0