CData JDBC Driver for BigCommerce 2019J - Online Help

UPDATE ステートメント

CData JDBC Driver for BigCommerce 2019J - Build 19.0.7354

既存のレコードを変更するには、UPDATE ステートメントを使用します。

Update 構文

UPDATE 構文はカンマ区切りのカラムをインプットとして取り、SET 句のname-value ペアを新しいカラム値として取ります。

UPDATE <table_name> SET { <column_reference> = <expression> } [ , ... ] WHERE { Id = <expression>  } [ { AND | OR } ... ] 

<expression> ::=
  | @ <parameter> 
  | ?
  | <literal>
Statement またはPreparedStatement クラスのexecuteUpdate メソッドを使って、データ操作コマンドを実行し影響を受けた行を取得できます。
String cmd = "UPDATE Customers SET LastName='John' WHERE Id = ?";
PreparedStatement pstmt = connection.prepareStatement(cmd);
pstmt.setString(1, "10002");
int count = pstmt.executeUpdate();
System.out.println(count + " rows were affected");
connection.close();

 
 
Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 19.0.7354.0