Excel Add-In for SharePoint

Build 20.0.7695

新規テーブルの定義

本製品 を使用すると、カスタムSQL を必要とせずに簡単に新規テーブルを定義できます。

カスタムテーブルの定義

本製品 はカスタムSQL クエリ(CreateSchema など)で実行されるストアドプロシージャによるカスタムテーブルの明示的な作成と、よりグラフィカルで効率的なアプローチを両方サポートします。

これは、本製品 の[新しいテーブルの定義] 機能を使用して行われます。以下のようにしてカスタムテーブルを定義できます。

  1. [CData]リボンに移動して[取得元:SharePoint]を選択します。
  2. [テーブル/ビュー]ドロップダウンで、[新しいテーブルの定義]を選択します。見つけるには、少し上にスクロールする必要があるかもしれません。
  3. [新しいテーブルの定義]ウィンドウが表示されます。[Table Schema Type]ドロップダウンを使用して、生成するテーブルの種類を選択します。
  4. パラメータを設定してテーブルをカスタマイズし、[作成]ボタンをクリックしてテーブルを生成します。
  5. これで、[テーブル/ビュー]ドロップダウンで新しいテーブルを見つけることができます。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7695