Tableau Connector for SharePoint

Build 20.0.7711

コネクタのインストール

CData Tableau Connector for SharePoint は、包括的な高機能データアクセス、リアルタイム連携、メタデータ自動検出、堅牢なSQL-92 をサポートしています。

前提条件

開始する前に、Tableau 2020.3 以降をインストールしておく必要があります。Java も必要です。古いバージョンのTableau の場合は、CData ODBC Driver またはCData JDBC Driver for SharePoint を使用してください。Tableau のSharePoint データに接続するための代替手段として機能します。

コネクタのインストール

前提条件が満たされたら、次の手順を実行してコネクタをインストールしてください。

  1. CData セットアップをダウンロードして実行します。
  2. Tableau 2020.3 以降をお持ちの場合は、セットアップ時に自動的にconnector が個人リポジトリにインストールされます。
  3. インストールが完了したら、[完了]をクリックします。

次のステップ

次の手順については、Connection Builder 経由の接続の確立を含む接続の設定 を参照してください。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7711