CData Python Connector for Google Sheets

Build 20.0.7745

接続の確立

The objects available within our connector are accessible from the "cdata.googlesheets" module. In order to use the module's objects directly, the module must first be imported as below:

import cdata.googlesheets as mod

From there, the connect() method can be called from the connector object to establish a connection using an appropriate connection string, such as the below:

mod.connect("InitiateOAuth=GETANDREFRESH;Spreadsheet=NorthwindOrders")

Google Sheets はOAuth 認証標準を利用しています。各ユーザー やドメイン内のユーザーの代わりに、本製品 がGoogle API にアクセスすることを許可できます。 接続すると、本製品 はデフォルトブラウザでOAuth エンドポイントを開きます。ログインして、アプリケーションにアクセス許可を与えます。本製品 がOAuth プロセスを完了します。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7745