BizTalk Adapter for Email

Build 20.0.7587

スキーマの削除

削除アップデートグラムの実行

削除するには、Id が必要です。削除アップデートグラムには、before ブロックと空のafter ブロックがあります。これは、before ブロックで指定された項目を削除することを宣言します。

削除インスタンス

以下に、削除要求のインスタンスを示します。

<ns0:parameters xmlns:ns0="http://www.cdata.co.jp/EmailProvider/2020J">
  <ns0:sync>
    <ns0:before>
      <ns0:[INBOX] Id="1"></ns0:[INBOX]>
    </ns0:before>
    <ns0:after></ns0:after>
  </ns0:sync>
</ns0:parameters>

削除スキーマ

以下に、削除スキーマを示します。応答には、影響を受ける行数が含まれます。

<?xml version="1.0" encoding="utf-16" ?> 
<xs:schema xmlns:b="http://schemas.microsoft.com/BizTalk/2003" attributeFormDefault="unqualified" elementFormDefault="qualified" targetNamespace="http://www.cdata.co.jp/EmailProvider/2020J" xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema">
  <xs:element name="parameters">
    <xs:complexType>
      <xs:sequence>
        <xs:element name="sync">
          <xs:complexType>
            <xs:sequence>
              <xs:element name="before">
                <xs:complexType>
                  <xs:sequence>
                    <xs:element name="[INBOX]">
                      <xs:complexType>
                        <xs:attribute name="Id" type="xs:string" /> 
                        <xs:attribute name="From" type="xs:string" /> 
                        <xs:attribute name="Subject" type="xs:string" /> 
                      </xs:complexType>
                    </xs:element>
                  </xs:sequence>
                </xs:complexType>
              </xs:element>
            </xs:sequence>
          </xs:complexType>
        </xs:element>
      </xs:sequence>
    </xs:complexType>
  </xs:element>
</xs:schema>

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7587