BizTalk Adapter for Email

Build 20.0.7587

Email Transmitter

動的送信ポートにEmailアダプター構成プロパティを設定

BizTalk エクスプローラーでは動的送信ポートはトランスポート構成オプションを提供しません。なぜならこれらのプロパティはメッセージに関連してContext プロパティが提供されると考えられるためです。これらのプロパティはカスタムパイプラインかオーケストレーションにて設定できます。 オーケストレーション時のメッセージ構成プロパティの設定では以下を行うことができます。

  • オーケストレーションへのメッセージ構築図形の追加
  • 新規メッセージを構築するためにメッセージ構築図形を構成します(例:Message_2)
  • メッセージの割当図形をメッセージ構築図形に追加します。
  • 構築したメッセージを初期化するためにメッセージの割当図形にコードを追加し、メッセージに適切な構成プロパティを設定します。

BizTalk Server 管理コンソールのEmail送信ポートの構成

BizTalk Server 管理コンソールを使って送信ポートを構成するには以下の手順を使ってください。

Email 送信ポートの構成:

  1. BizTalk Server 管理コンソールで、送信ポートを新規作成するか、既存の送信ポートをダブルクリックします。詳細は 送信ポートの作成方法 を参照してください。送信ポートオプションの構成し、General タブのトランスポートセクション内のタイプオプションでCData.Email 2020j を特定します。
  2. General タブのトランスポートセクションにおいてタイプの次の構成ボタンをクリックします。
  3. CData.Email 2020j トランスポートプロパティのダイアログボックスで以下のプロパティが利用できます。


    CommandType The command type to be used.
    タイプ:xs:int    デフォルト値: 0
    ConnectionLifetime Instructs the provider whether or not to leave the connection to the server open.
    タイプ:xs:int    デフォルト値: 0
    ConnectionString The data source connection string.
    タイプ:xs:string    デフォルト値: ""
    IgnoreExecuteError Ignore the execute error or not.
    タイプ:bool    デフォルト値: false
    MaxPersistentConnections The maximum number of connections in the pool of persistent connections.
    タイプ:xs:int    デフォルト値: 1
    MaxThreads The maximum number of threads that the adapter may consume.
    タイプ:xs:int    デフォルト値: 20
    MaxTransmissionBatchSize The maximum number of messages that can be sent in a single batch.
    タイプ:xs:int    デフォルト値: 1
    MessageIncludeNulls Whether to include null valued elements in the response message.
    タイプ:bool    デフォルト値: false
    MessageNamespace The namespace to use in the XML submitted.
    タイプ:xs:string    デフォルト値: "http://tempuri.org"
    MessageRootNode The local name for the root node of the XML submitted.
    タイプ:xs:string    デフォルト値: "table"
    MessageRowNode The local name for nodes of the XML message, representing data rows.
    タイプ:xs:string    デフォルト値: "row"
    RequestRootNode The local name for nodes of the request XML message, representing the root parameters node.
    タイプ:xs:string    デフォルト値: "parameters"
    SQLCommand The SQL Command to execute.
    タイプ:xs:string    デフォルト値: ""
    SSOAffiliate Specifies the name of the SSO Affiliate Application.
    タイプ:baf:SSOList    デフォルト値: ""
    TransmitBatchMode How the transmitter processes message batches.
    タイプ:xs:int    デフォルト値: 0
    TransportLog Tells the adapter where and how to report information about its operations.
    タイプ:Log    デフォルト値: null
    URI The Uniform Resource Identifier (URI) of the send port or receive location.
    タイプ:xs:string    デフォルト値: ""

  4. OKをクリック、再度OKをクリックして設定を保存します。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7587