ADO.NET Provider for OData

Build 20.0.7654

接続の確立

OData への接続

接続するには、認証値に加えて、Url を有効なOData サービスルートURL に設定する必要があります。

また、CacheLocation を指定してOData 組織のメタデータを格納することもできます。これにより、CData ADO.NET Provider for OData は各接続でメタデータの要求を送信する必要がなくなります。

OData への認証

本製品 は、以下の認証スキームをサポートしています。

HTTP 認証スキーム

以下の一般的なHTTP 認証スキームがサポートされています。

  • None: 認証が不要な場合は、AuthScheme をNone に設定します。
  • Basic: Basic 認証がサポートされている場合は、AuthScheme をBasic に設定します。加えて、User およびPassword を設定します。
  • NTLM: Windows ユーザー資格情報を使用して、LAN でよく使用されるWindows 認証の一種です。この認証方法をサポートするには、AuthScheme をNTLM に設定します。また、Windows マシンから接続していない場合や、現在ログインしているユーザーアカウントを接続に使用しない場合は、UserPassword を設定します。
  • Digest: Digest 認証がサポートされている場合は、AuthScheme をDigest に設定します。加えて、User およびPassword を設定します。

Windows 認証

Kerberos 認証をサポートする方法については、Kerberos の使用 を参照してください。

OAuth による認証

AuthSchemeOAuth に設定します。認証方法については、OAuth 認証の使用 を参照してください。

AzureAD 認証

AzureAD は、Azure を経由するOAuth の形式です。AuthSchemeAzureAD に設定します。CData ADO.NET Provider for OData は既知のAzure URL を内部的に自動的に処理します。具体的には、AzureAD AuthScheme で指定する必要のないものは次のとおりです:

  • OAuthAccessTokenURL
  • OAuthAuthorizationURL
  • OAuthRefreshTokenURL
  • OAuthRequestTokenURL

この接続メソッドには、以下のような他の接続プロパティが必要な場合があります。

  • ScopeInitiateOAuth がGETANDREFRESH に設定されている場合は、資格情報の取得中にScope がMicrosoft に送信されるため、これを指定する必要があります。これはサービスによって異なりますが、一般的には、リソース(URL のhostname)とパーミッション名の組み合わせになります。例:https://host/user_impersonation
  • AzureADTenant:Microsoft ログイン中に認証する特定のAzure テナント。何も指定されていない場合は、common ログインエンドポイントを介したユーザーアカウントのデフォルトテナントが使用されます。接続する特定のリソースによっては正しくない場合があります。例えば、複数のテナントにアクセス可能なケースで、リソースが別々のテナントに格納されている場合です。

それ以外の場合は、手順はOAuth 認証の使用 ガイドと同じです。

SharePoint Online 認証

SharePoint Online 接続は、SharePoint Online cookie を取得することで確立できます。次の接続プロパティを指定して認証します。

  • AuthScheme SharePointOnline に設定。
  • User SharePoint Online ユーザーアカウントに設定。
  • Password SharePoint Online パスワードに設定。

OData 接続の確保

デフォルトでは、本製品 はサーバーの証明書をシステムの信頼できる証明書ストアと照合してSSL/TLS のネゴシエーションを試みます。別の証明書を指定するには、利用可能なフォーマットについてSSLServerCert プロパティを参照してください。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7654