Power BI Connector for Cassandra

Build 20.0.7587

Use Json Format

CQL データ型のJSON エンコーディングをサブミットして返すかどうか。

データ型

bool

デフォルト値

true

解説

Cassandra 2.2では、CQL データ型をJSON エンコードするためのCQL 拡張子が導入されました。デフォルトでは、データの操作にJSON 構文を使用し、SELECT ステートメントが本製品経由でJSON を返します。CQL リテラルを使用してCassandra データを扱うには、このプロパティをfalse に設定します。

CQL リテラルの構文には、JSON との違いがいくつかあります。次に例を示します。

  • JSON 文字列は二重引用符で定義されますが、CQL 文字列は一重引用符で定義されます。
  • CQL セット、タプル、およびリストは配列としてJSON エンコードされます。
  • ユーザー定義型とCQL uuid 型はオブジェクトとしてJSON エンコードされます。
お使いのバージョンのCassandra でデータ型をJSON エンコードする方法についての詳細は、CQL ドキュメントを参照してください。 以下はJSON およびCQL を使用したSQL ステートメントの例です。

フォーマット構文
CQL
INSERT INTO users (user_id, emails) VALUES(@user_id, @emails)
パラメータ
user_idfrodo
emails{'f@baggins.com', 'baggins@gmail.com'}
JSON
INSERT INTO users (user_id, emails) VALUES (@user_id, @emails)
パラメータ
user_idfrodo
emails["f@baggins.com", "baggins@gmail.com"])

本製品 のクエリでは、一重引用符を使用して文字列を定義する必要があります。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7587