JDBC Driver for PCA Sales

Build 20.0.7654

MasterXms

出荷先マスター : MasterXms

Columns

Name Type ReadOnly Description
BEVersion Int False

エンティティバージョン 数値 DXシリーズ Rev2.00〜: 300 Rev1.00〜: 2 Xシリーズ Rev4.20〜: 2 Rev1.07〜: 1 /

SyukasakiCode [KEY] String False

出荷先コード 文字列 基本情報の出荷先コード桁数 / ロック時は大文字・小文字を区別します。検索時に取得した値をそのまま設定してください。

AitesakiId Int False

相手先ID 数値(int) / 「0」を指定した場合は自動付番します。 通常、修正時は検索した時の値をそのまま設定してください。

SyukasakiMei1 String False

出荷先名1 文字列 全角20文字/半角40文字 /

SyukasakiMei2 String False

出荷先名2 文字列 全角18文字/半角36文字 /

AitesakiKeisyo String False

相手先敬称 文字列 全角3文字/半角6文字 /

KanaSakuin String False

カナ索引 文字列 半角5文字 /

YubinBango String False

郵便番号 文字列 半角8文字 /

Jyusyo1 String False

住所1 文字列 全角20文字/半角40文字 /

Jyusyo2 String False

住所2 文字列 全角18文字/半角36文字 /

AitesakiTelNo String False

相手先TEL 文字列 半角13文字 /

AitesakiFaxNo String False

相手先FAX 文字列 半角13文字 /

AitesakiMailAddress String False

相手先メールアドレス 文字列 全角20文字/半角40文字 /

KigyoCode1 String False

企業コード1 文字列 半角20文字 /

KigyoCode2 String False

企業コード2 文字列 半角20文字 /

HojinBango String False

法人番号 文字列 数字13桁 / 以下のエンティティバージョンからの項目 DXシリーズ: 2 Xシリーズ : 2

SenpoTantosyaId Int False

先方担当者ID 数値(int) / 作成時および「0」を指定した場合は自動付番します。 修正時は相手先マスターに属している先方担当者IDもしくは「0」を指定して下さい。

SenpoTantosyaMei String False

先方担当者名 文字列 全角15文字/半角30文字 /

TantoBusyo String False

所属部署 文字列 全角20文字/半角40文字 /

Yakusyoku String False

役職 文字列 全角15文字/半角30文字 /

SenpoTantosyaKeisyo String False

先方担当者敬称 文字列 全角3文字/半角6文字 /

SenpoTantosyaTelNo String False

先方担当者TEL 文字列 半角13文字 /

SenpoTantosyaFaxNo String False

先方担当者FAX 文字列 半角13文字 /

KeitaiTelNo String False

携帯番号 文字列 半角13文字 /

SenpoTantosyaMailAddress String False

先方担当者メールアドレス 文字列 全角20文字/半角40文字 /

Syutantosya String False

主担当者 文字列 基本情報の担当者コード桁数 /

SyuBumon String True

主部門 文字列 基本情報の部門コード桁数 / 作成時、修正時は担当者マスターの部門コードが自動設定されます。

Comment String False

コメント 文字列 全角・半角2048文字以内 /

ShiyoKubun Int False

使用区分 数値 0: 許可 (初期値) 1: 禁止 /

TorokuUser Int True

登録ユーザー 数値(int) 領域ユーザーID / 作成時、修正時は自動設定されます。 修正時、削除時の更新Dateは、同時更新のチェックに使用するので必ず設定してください。

TorokuProgram String True

登録PG 文字列 /

Torokubi Datetime True

登録Date 日付時間 /

KosinUser Int True

更新ユーザー 数値(int) 領域ユーザーID /

KosinProgram String True

更新PG 文字列 /

Kosinbi Datetime True

更新Date 日付時間 /

SyukasakiYobiShort1 Int False

出荷先予備1 任意の数字(short) /

SyukasakiYobiInt1 Int False

出荷先予備数値1 任意の数字(int) /

SyukasakiYobiDecimal1 Decimal False

出荷先予備金額1 任意の金額(decimal) /

SyukasakiYobiString1 String False

出荷先予備文字列1 全角10文字/半角20文字 /

SyukasakiYobiString2 String False

出荷先予備文字列2 全角10文字/半角20文字 /

SyukasakiYobiString3 String False

出荷先予備文字列3 全角10文字/半角20文字 /

IsTmsflg Int True

得意先フラグ 数値 0: 未使用 1: 使用 / 作成時、修正時は自動設定されます。

IsRmsflg Int True

仕入先フラグ 数値 0: 未使用 1: 使用 / 作成時、修正時は自動設定されます。

IsXmsflg Int True

出荷先フラグ 数値 0: 未使用 1: 使用 / 作成時、修正時は自動設定されます。

IsYmsflg Int True

直送先フラグ 数値 0: 未使用 1: 使用 / 作成時、修正時は自動設定されます。

IsDmsflg Int True

決済会社フラグ 数値 0: 未使用 1: 使用 / 以下のエンティティバージョンからの項目 DXシリーズ: 300 作成時、修正時は自動設定されます。

IsZeroflg Int True

コード0フラグ 数値 0: 未使用 1: 使用 / 作成時、修正時は自動設定されます。

AitesakiTorokuUser Int True

相手先登録ユーザー 数値(int) 領域ユーザーID / 作成時、修正時は自動設定されます。 作成時、修正時の更新Dateは、相手先IDに「0」以外を設定した場合に必須になります。同時更新のチェックに使用するので必ず設定してください。

AitesakiTorokuProgram String True

相手先登録PG 文字列 /

AitesakiTorokubi Datetime True

相手先登録Date 日付時間 /

AitesakiKosinUser Int True

相手先更新ユーザー 数値(int) 領域ユーザーID /

AitesakiKosinProgram String True

相手先更新PG 文字列 /

AitesakiKosinbi Datetime True

相手先更新Date 日付時間 /

AitesakiYobiShort1 Int False

相手先予備1 任意の数字(short) /

AitesakiYobiInt1 Int False

相手先予備数値1 任意の数字(int) /

AitesakiYobiDecimal1 Decimal False

相手先予備金額1 任意の金額(decimal) /

AitesakiYobiString1 String False

相手先予備文字列1 全角10文字/半角20文字 /

AitesakiYobiString2 String False

相手先予備文字列2 全角10文字/半角20文字 /

AitesakiYobiString3 String False

相手先予備文字列3 全角10文字/半角20文字 /

SenpoTantosyaTorokuUser Int True

先方担当者登録ユーザー 数値(int) 領域ユーザーID / 作成時、修正時は自動設定されます。 修正時の更新Dateは、先方担当者IDに「0」以外を設定した場合に必須になります。同時更新のチェックに使用するので必ず設定してください。

SenpoTantosyaTorokuProgram String True

先方担当者登録PG 文字列 /

SenpoTantosyaTorokubi Datetime True

先方担当者登録Date 日付時間 /

SenpoTantosyaKosinUser Int True

先方担当者更新ユーザー 数値(int) 領域ユーザーID /

SenpoTantosyaKosinProgram String True

先方担当者更新PG 文字列 /

SenpoTantosyaKosinbi Datetime True

先方担当者更新Date 日付時間 /

SenpoTantosyaYobiShort1 Int False

先方担当者予備1 任意の数字(short) /

SenpoTantosyaYobiInt1 Int False

先方担当者予備数値1 任意の数字(int) /

SenpoTantosyaYobiDecimal1 Decimal False

先方担当者予備金額1 任意の金額(decimal) /

SenpoTantosyaYobiString1 String False

先方担当者予備文字列1 全角10文字/半角20文字 /

SenpoTantosyaYobiString2 String False

先方担当者予備文字列2 全角10文字/半角20文字 /

SenpoTantosyaYobiString3 String False

先方担当者予備文字列3 全角10文字/半角20文字 /

Pseudo-Columns

SELECT ステートメントのWHERE 句では、疑似カラムフィールドを使用して、データソースから返されるタプルを詳細に制御することができます。

Name Type Description
SyukasakiCodeFrom String

/ 出荷先コード (開始) 文字列 基本情報の出荷先コード桁数

SyukasakiCodeTo String

/ 出荷先コード (終了) 文字列 基本情報の出荷先コード桁数

SyukasakiCodeList String

/ 以下のエンティティバージョンからの項目 DXシリーズ: 200 出荷先コード (複数指定) 子要素として出荷先コード

SyukasakiCode
(文字列)のリストを指定します。

SyukasakiMei String

/ 出荷先名 (出荷先名1と出荷先名2を部分一致) 文字列 全角8文字/半角16文字

Jyusyo String

/ 住所 (住所1と住所2を部分一致) 文字列 全角8文字/半角16文字

SyutantosyaFrom String

/ 主担当者 (開始) 文字列 基本情報の担当者コード桁数

SyutantosyaTo String

/ 主担当者 (終了) 文字列 基本情報の担当者コード桁数

SyuBumonFrom String

/ 主部門 (開始) 文字列 基本情報の部門コード桁数

SyuBumonTo String

/ 主部門 (終了) 文字列 基本情報の部門コード桁数

KosinbiFrom Datetime

/ 登録変更期間 (開始) 日付時間

KosinbiTo Datetime

/ 登録変更期間 (終了) 日付時間

OrderType Int

/ 表示順 数値 0: コード順 (初期値) 1: カナ順

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7654