SSIS Components for Yahoo Shopping

Build 20.0.7587

接続の確立

Yahoo Shopping 接続マネージャーで接続

新しいYahoo Shopping 接続は、SSIS パッケージに簡単に追加できます。[接続マネージャー]ウィンドウ内を右クリックし、メニューから[新しい接続]を選択します。次に、[SSIS 接続マネージャーの追加]ウィンドウから[Yahoo Shopping 接続マネージャー]を選択します。

または、Yahoo Shopping 変換元またはYahoo Shopping 変換先を使用して、新しい接続を直接作成できます。[Yahoo Shopping 接続マネージャー]ウィンドウでは、プロパティを設定できます。

OAuth 認証での認証

ユーザー資格情報の接続プロパティを設定せずに接続できます。 OAuth 交換の繰り返しやOAuthAccessToken の手動設定を避けるには、InitiateOAuth をGETANDREFRESH に設定します。

接続すると、本製品 はデフォルトブラウザでOAuth エンドポイントを開きます。ログインして、本製品 にアクセス許可を与えます。本製品 がOAuth プロセスを完了します。

  1. コールバックURL からアクセストークンを取得し、リクエストを認証します。
  2. 古いトークンの期限が切れたときは、新しいアクセストークンを取得します。
  3. OAuthSettingsLocation にOAuth 値を保存し、接続の間に維持されるようにします。

他のOAuth 認証フローについては、OAuth 認証の使用 を参照してください。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7587