CData SSIS Components for DynamicsNAV 2016J - Online Help
Available for:
CData SSIS Components for DynamicsNAV 2016J - Build 16.0.6362

CData SSIS Components for DynamicsNAV 2016J

概要

CData SSIS Components for DynamicsNAV 2016J では、使い慣れたワークフローインターフェースを使用して、DynamicsNAV に接続するSSIS パッケージを構築できます。コンポーネント は、基底のデータソースを抽象化して、データの取得と更新の両方に使用できるテーブル、ビュー、およびストアドプロシージャとして表します。

はじめに セクションでは、コンポーネント をVisual Studio に統合する方法について説明します。ここでは、接続マネージャを使用した接続の確立 、行変換元コンポーネントの使用 の選択、変換先コンポーネントの使用 の変更方法が示されています。

データモデル セクションでは、コンポーネント で使用できるテーブル、ビュー、およびストアドプロシージャをリストします。

最後に、Connection プロパティを参照してください。接続の確立に使用できるさまざまなオプションの説明があります。

 
 
Copyright (c) 2017 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 16.0.6362.0