CData JDBC Driver for NetSuite 2016J - Online Help
CData JDBC Driver for NetSuite 2016J - Build 16.0.6362

データモデル

CData JDBC Driver for NetSuite 2016J は、NetSuite エンティティをリレーショナルテーブル、ビュー、およびストアドプロシージャにモデル化します。テーブル定義は、NetSuite アカウントに基づいて動的に取得されます。

テーブル

テーブル定義は動的に取得されます。このセクションでは、NetSuite 開発環境に含まれるサンプルテーブル定義を表示します。

ビュー

ビュー は変更ができないテーブルです。一般的には、Read-only で更新が不可能なデータはビューとして表されます。

ストアドプロシージャ

ストアドプロシージャ は、データソースへの関数形式のインターフェースです。これらを使用して、データソース内の情報を検索、更新、および変更できます。

 
 
Copyright (c) 2017 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 16.0.6362.0