Cmdlets for HDFS

Build 20.0.7654

ストアドプロシージャ

ストアドプロシージャを使用することにより、データモデル で利用可能なデータを補完することができます。ビューのデータは、テーブルのような直接的な双方向更新ができないため、その場合はストアドプロシージャを使用して更新する必要があります。この場合、データは適切なビューまたはテーブルを使用して取得されますが、更新はストアドプロシージャを呼び出して実行されます。ストアドプロシージャは、パラメータのリストを受け取り、応答を構成するタプルのコレクションを含むデータセットを返します。

CData Cmdlets PowerShell Module for HDFS ストアドプロシージャ

Name Description
Append Create and Write to a File.
AppendToFile Create and Write to a File.
Concat Concatenate a group of files to another file.
Create Create and Write to a File.
CreateSnapshot Create a Snapshot of a folder.
CreateSymLink Create a Symbolic Link.
DeleteFile Delete a file or a directory.
DeleteSnapshot Create a Snapshot of a folder.
DownloadFile Open and read a file.
GetContentSummary Get the content summary of a file/folder.
GetFileChecksum Get the checksum of a file.
GetHomeDirectory Get the home directory for the current user.
GetTrashRoot Get the root directory of Trash for current user when the path specified is deleted.
ListStatus Lists the contents of the supplied path.
MakeDirectory Create a directory in the specified path.
Open Open and read a file.
RenameFile Rename a file or a directory.
RenameSnapshot Rename a Snapshot of a folder.
SetOwner Set owner and group of a path.
SetPermission Set permission of a path.
TruncateFile Truncate a file to a new length.
UploadFile Create and Write to a File.

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7654