CData Power BI Connector for PostgreSQL 2019J - Online Help

DSN の作成

CData Power BI Connector for PostgreSQL 2019J - Build 19.0.7354

このセクションでは、DSN 設定の編集方法と、PostgreSQL API へ認証および接続について説明します。

DSN 設定の編集

Microsoft ODBC データソースアドミニストレーターを使ってDSN 設定を編集できます。DSN はインストールプロセス中に作成されることに注意してください(コネクタのインストール 参照)。

DSN 設定を編集するには、次の手順を実行してください。

  1. [スタート]->[検索] を選択し、[検索]ボックスに[ODBC データソース] と入力します。
  2. Power BI Desktop インストールのビット数(32-bit または64-bit)に対応するODBC アドミニストレーターのバージョンを選択してください。
  3. [システムDSN] タブをクリックします。
  4. システムデータソースを選択して[構成]をクリックします。
  5. [接続]タブの情報を編集して[OK]をクリックします。

Connecting to PostgreSQL

The following connection properties are required in order to connect to data.

  • Server: The host name or IP of the server hosting the PostgreSQL database.
  • Port: The port of the server hosting the PostgreSQL database.

You can also optionally set the following:

  • Database: The default database to connect to when connecting to the PostgreSQL Server. If this is not set, the user's default database will be used.

Connect Using Standard Authentication

To authenticate using standard authentication, set the following:

  • User: The user which will be used to authenticate with the PostgreSQL server.
  • Password: The password which will be used to authenticate with the PostgreSQL server.

Connect Using SSL Authentication

You can leverage SSL authentication to connect to PostgreSQL data via a secure session. Configure the following connection properties to connect to data:

  • SSLClientCert: Set this to the name of the certificate store for the client certificate. Used in the case of 2-way SSL, where truststore and keystore are kept on both the client and server machines.
  • SSLClientCertPassword: If a client certificate store is password-protected, set this value to the store's password.
  • SSLClientCertSubject: The subject of the TLS/SSL client certificate. Used to locate the certificate in the store.
  • SSLClientCertType:; The certificate type of the client store.
  • SSLServerCert: The certificate to be accepted from the server.

次のステップ

次の手順については、データの取得 を参照してください。作業したいデータへの接続について説明します。

 
 
Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 19.0.7354.0