CData Excel Add-In for Amazon Athena 2019J - Online Help

sys_sqlinfo

CData Excel Add-In for Amazon Athena 2019J - Build 19.0.7354

本製品 がデータソースにオフロードできるSELECT クエリ処理について説明します。

コラボラティブクエリ処理

SQL-92 をサポートしていないデータソースを扱う場合、sys_sqlinfo ビューをクエリして、SQL 構文で表現される基底のAPI のクエリ機能を判別できます。 SQL 構文の詳細については、SQL 準拠 を参照してください。

データソースのSELECT 機能

以下はSQL 機能のサンプルデータセットです。 SELECT 機能のいくつかの側面がサポートされている場合は、カンマ区切りのリストで返されます。サポートされていない場合、カラムにはNO が入ります。

名前有効な値
AGGREGATE_FUNCTIONSAVG, COUNT, MAX, MIN, SUM, DISTINCT
COUNTYES
SUPPORTED_OPERATORS =, >, <, >=, <=, <>, !=, LIKE, NOT LIKE, IN, NOT IN, IS NULL, IS NOT NULL, AND, OR
GROUP_BYNO_RELATION
OUTER_JOINSYES
OJ_CAPABILITIESNESTED, LEFT, RIGHT, INNER, NOT_ORDERED, ALL_COMPARISON_OPS
SUBQUERIESCOMPARISON, EXISTS, IN, CORRELATED_SUBQUERIES, QUANTIFIED
STRING_FUNCTIONSASCII,CHAR,CONCAT,LEFT,LTRIM,REPLACE,RIGHT,RTRIM,SOUNDEX,SPACE,SUBSTRING
NUMERIC_FUNCTIONSABS,ACOS,ASIN,ATAN,CEILING,COS,COT,DEGREES,EXP,FLOOR,LOG,LOG10,PI,POWER,RADIANS,RAND,ROUND,SIGN,SIN,SQRT,TAN
TIMEDATE_FUNCTIONSCURRENT_DATE,CURRENT_TIMESTAMP,MONTH,YEAR
IDENTIFIER_QUOTE_OPEN_CHAR[
IDENTIFIER_QUOTE_CLOSE_CHAR]

次のクエリは、WHERE 句で使用できる演算子を取得します。

SELECT * FROM sys_sqlinfo WHERE Name='SUPPORTED_OPERATORS'
WHERE 句では、個々のテーブルの制限や要件が異なる場合がありますので注意してください。詳しくは、データモデル セクションを参照してください。

Columns

Name Type Description
NAME String SQL 構文のコンポーネント、またはサーバー上で処理できる機能。
VALUE String サポートされるSQL またはSQL 構文の詳細。

 
 
Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 19.0.7354.0