JDBC Driver for Dynamics 365 Sales

Build 20.0.7587

データモデル

CData JDBC Driver for Dynamics 365 Sales は、Dynamics 365 for Sales エンティティをリレーショナルテーブル、ビュー、およびストアドプロシージャにモデル化します。テーブル定義は、接続するOData サービスから動的に取得されます。 メタデータのあらゆる変更(カラムの追加や削除、データ型の変更など)は、再接続によってロードされます。

テーブル

本製品 は、サービスメタデータドキュメントで記述された書き込み可能なエンティティを双方向テーブル としてモデル化します。

ストアドプロシージャ

ストアドプロシージャ は、データソースのファンクションライクなインターフェースです。これらは、OAuth アクセストークンの取得など標準的な CRUD モデル以外の追加の操作を実行するために使用できます。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7587