Excel Add-In for Google Contacts

Build 20.0.7695

Excel アドインの使用(VBA)

次のセクションでは、VBA でSQL を実行する方法を示すサンプルマクロを作成します。CData リボンで利用可能な機能を自動化するには、UI エレメントの呼び出し を参照してください。

VBA からの接続

接続を定義し、ExcelComModule を初期化します。VBA からの接続 を参照してください。

データのクエリ

SELECT クエリを実行します。例については、データのクエリ を参照してください。

パラメータ化されたクエリの実行

パラメータ化されたクエリへの入力として配列を渡します。サンプルコードについては、パラメータ化されたクエリの実行 を参照してください。

データの更新

対応するメソッドを呼び出し、作成、読み出し、更新、および削除(CRUD)操作を実行します。例については、データの更新 を参照してください。

ストアドプロシージャの呼び出し

CallSP メソッドを使用してストアドプロシージャを呼び出します。詳しくは、ストアドプロシージャの呼び出し を参照してください。

Copyright (c) 2021 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7695