CData ODBC Driver for Google Ads 2019J - Online Help

埋め込みクレデンシャル

CData ODBC Driver for Google Ads 2019J - Build 19.0.7354

埋め込みOAuth クレデンシャルを使用した認証

埋め込みOAuth アプリでのデスクトップ認証

ユーザー資格情報の接続プロパティを設定せずに接続できます。次を設定して、接続してください。

  • DeveloperToken:AdWords アカウントの開発者トークンに設定。AdWords API にサインアップすることで、開発者トークンを取得できます。これには、MMC アカウントでAdWords サイトにログインし、[設定]->[アカウント設定]->[AdWords API Center]に進みます。API アクセスを適用し、Google からの追加指示のE メールを受けます。ペンディングステータスのトークンを受け取ります。トークンはテスト用であり、ライブデータへの接続は許可されていません。Google は、質問票への記入を依頼してきますので、これをGoogle が受け取り、承認した時点でアクティブな開発者トークンを受領できます。
  • ClientCustomerId:AdWords アカウントのclient customer Id に設定。この値はAdWords アカウントで確認できます。この値は、MCC アカウントのId とは異なります。データを取得するには、最低レベルのId を指定する必要があります。
接続すると、本製品 はデフォルトブラウザでOAuth エンドポイントを開きます。ログインして、アプリケーションにアクセス許可を与えます。本製品 がOAuth プロセスを完了します。

 
 
Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 19.0.7354.0