ADO.NET Provider for JSON

Build 20.0.7593

api:case

api:case キーワードは、api:select とともに使われます。api:case キーワードは、api:select の値がapi:caseに合致する場合に実行されるAPI Script のブロックからなります。

パラメータ

  • value:api:select で指定された値に対して比較するパターン、もしくは値。
  • match:Case 構文が実行されるかどうかを決定するマッチタイプ。デフォルト値は"exact" で、値のexact match を必要とします。他のサポートされるタイプは、正規表現マッチングの"regex"、ファイル名パターン(e.g., *.txt)に使われるのと類似したシンプルなexpression モデルをサポートする"glob"。本製品 の.NET 版は、.NET Framework 版の正規表現マッチングを使います。Java 版は、Java 正規表現構造を使います。

アトリビュートの制御

None

サンプル

条件によりアイコンを表示する。api:case エレメントは、company_name アトリビュートの"CompanyA"および"CompanyB" に合致します。そしてケースに関連するアクションがとられます。

<api:select value="[company_name]">
  <api:case value="CompanyA">
    <img src="http://www.companya.com/favicon.ico" />
  </api:case>
  <api:case value="CompanyB">
    <img src="http://www.companyb.com/favicon.ico" />
  </api:case>
  <api:default>
    <img src="http://www.myhosting.com/generic.ico"/>
  </api:default>
</api:select>

関連項目

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7593