CData JDBC Driver for JSON 2019J - Online Help

Access Key

CData JDBC Driver for JSON 2019J - Build 19.0.7354

AWS アカウントのアクセスキー。この値には、[AWS セキュリティ認証情報]ページからアクセスできます。

データ型

string

デフォルト値

""

解説

このプロパティは非推奨であり、バージョン20 で削除されます。今後はAWSAccessKey を使用する必要があります。

AWS アカウントのアクセスキー。この値には、[AWS セキュリティ認証情報]ページからアクセスできます。

  1. ルートアカウントの資格情報を使用してAWS 管理コンソールにサインインします。
  2. アカウント名または番号を選択し、表示されたメニューで[My Security Credentials]を選択します。
  3. [Continue to Security Credentials]をクリックし、[Access Keys]セクションを展開して、ルートアカウントのアクセスキーを管理または作成します。

 
 
Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 19.0.7354.0