ODBC Driver for Exchange

Build 20.0.7587

OBIEE から

このセクションでは、Linux 上のOracle Business Intelligence Enterprise Edition (OBIEE) インストールで使用するためのDSN を作成する方法について説明します。

DSN の設定

DataDirect ドライバーマネージャーの使用 の手順に従って、ドライバーのエンコーディング、ドライバーの登録、およびDSN の作成を行います。OBIEE 12c では、odbc.ini とodbcinst.ini 設定ファイルはBI_DOMAIN/config/fmwconfig/bienv/core で確認できます。

接続のテスト

新しく設定されたDSN 'CData Exchange Source' をテストするには、OBIEE ユーティリティコマンドnqcmd を使用できます。

Copyright (c) 2020 CData Software, Inc. - All rights reserved.
Build 20.0.7587